世界の優れた叡智を日本の投資家に! 海外の良書を中心に紹介する投資専門WEB書店

カートを見る

トレーダーの心理学―トレーディングコーチが伝授する達人への道

¥2,800(税抜)

トレーダーの心理学―トレーディングコーチが伝授する達人への道

評価
*
*
*
*
*
出版社 パンローリング
単行本 500ページ
発売日 2006/8/5
ISBN 978-4775970737
通常配送無料 価格¥2,800(税抜)

内容紹介Introductions

トレーディングの世界的コーチが伝授する
成功するトレーダーと消えていくトレーダーの違いとは?

人生でもトレーディングでも成功するためには、勝つことと負けるにかかわるプレッシャーを取り除く必要がある。実際、勝敗に直接結びつくプレッシャーを乗り越えられるかどうかは、成功するトレーダーと普通のトレーダーを分ける主な要因のひとつになっている。

トレーディングの心理的側面の研究者で、高名な心理学者かつトレーディングのコーチでもあるアリ・キエフ博士は、高い評価を受けた3冊の著者を執筆以降、10年間にわたって金融市場が大変な困難を伴う挑戦の場であるかを直接見てきた。この間、博士がコーチングを行ってきた人たちのなかにはヘッジファンドマネジャーが数多くいた。この仕事は、高パフォーマンスを上げることに対するプレッシャーと利益が密接に絡む金融業界のなかでも、もっとも心理的負担の大きい職種のひとつと言える。

経験豊富なプロでも、積極的な個人トレーダーでも、成功を阻む心理的障害に圧倒されることはあるが、それを克服することもできる。本書では、革新的なトレーダーの心理的な法則と戦略を検証し、そこから潜在的なトレーディング能力を引き出してトレーディングのゴールを達成する方法を紹介している。

世界でもっとも成功しているヘッジファンドマネジャーたちを相手に交わした多くの対話や実際のケーススタディを通して、次のような発見をしてほしい。

・感情的になりすぎることも、ならなすぎることもなく、バランスを維持する
・エネルギーと注意を集中して、特定の目標に向かって行動する
・燃え尽きたり動機をなくしたりしないように、刺激と努力の適切な加減を見つける
・集中力を高める
・コントロールされるのではなく、自分の直感によって自然に機能するのに任せる

徹底的な洞察と実践的なアドバイスが詰まった本書は、自分の潜在能力を引き出す姿勢とテクニックを伸ばし、自信をつけ、メンタルイメージや視覚化、リラックス法、忍耐力を向上させるためのスキルに磨きをかけてくれる。このなかで紹介するさまざまな心理面の練習には、動機や集中力やストレス環境下におけるパフォーマンスを維持するための助けにもなると思う。

本書は、成功したトレーダーの心の中をのぞくことができる貴重な1冊と言える。彼らの精神構造を理解することによって、月並みとか現状維持といった自分自身に対するマイナスの概念を放棄して、マーケットがどんな難しい状況でも成功できる思考態度を伸ばしていくことができる。

本書への賛辞Praise

「キエフ博士は、8年前の『トレーディング・トゥ・ウィン』から始めたトレーディングで成功するために必須の精神的なものへの探求を継続して行っている。マネーマネジャーたちの実際の対話が満載の本書は、勇気、粘り強さ、相反する認識、精神的な葛藤など、達人になるための多くの要素について探求しており、トレーディングのレベルを上げたい人にとっての必読書と言えるだろう」——ジェイ・G・ゴールドマン(ヘッジファンドマネジャー)

「トレーディングに対する優れた洞察にあふれた本書で、キエフ博士は同じ出来事に出遭ってもトレーダーたちの反応はひとりひとり違うし、この世界で生き残っているトレーダーには規律と手法が確立していると書いている。しかし、それならば本書にはどのような意味があるのだろうか。一流のスポーツ選手にもコーチが必要なように、一流のプロのトレーダーにもコーチがいる。悪賢いトレーダーの心理でさえかき乱す“生命原理”に対する博士の理解が、すべての可能性を引き出すためのカギのひとつになっている。本書のあらゆるページに、自分のスキルを再評価し、向上させるための言葉や質問を見いだすことができるだろう」——イアン・バーンズ(シティグループ・マネジングディレクター)

目次Index

はじめに
謝辞
序論

第1部 マスタリーとは何か

第1章 マスタリーの定義
マスタリーの心理
見通しを立てる
過程を改善する
今を精いっぱい生きる
個人としてできること

第2章 見通しを立てる
生命原理とは何か
生命原理の仕組み
展望 ── 第一ステップ
新たな展望を作る
展望を建設的なツールとして使う
展望を作る
昔からの生命原理はトレーディングにどのように表れるのか
創造的なフラストレーションに打ち勝つ
あの飛行機から飛び降りろ
「九つの点」の外で考える
結果は気にしない
新しいアプローチの考え方

第2部 そこまでどうやって行くのか

第3章 戦略を立てる
基礎を構築する
さらに深く掘り下げる
認知的不協和に対処する
異なる視点を育てる
結果を測定する
自分の戦略に集中する
集中力を育てる

第4章 気を働かせる
リラクセーション反応を理解する
リラックス法を学ぶ
無執着または手放すことを学ぶ
気を実践に生かす

第5章 成功を思い描く
視覚を利用する
焦点を決める
集中力を高めるためのリラクセーション
プラスの状態を維持する
視覚化を最大限利用する
脱感作を通して否定性をマスターする
前後関係を明確にする

第3部 何が邪魔をしているのか

第6章 すべての恐怖の源
自動思考と反応
内面の地図
考えることでそうなる
アドレナリン、恐怖、そしてストレス反応
不全感
「間違いを犯したに違いない」
恐怖は過去に生きる
過去に縛られて現在を無力に過ごす
拒絶に打ちのめされる
労力を惜しんだり避けたりする
致命的な現状
理由づけ ── 失敗のレシピ
「勝利」のジレンマ
まとめ ── すべての恐怖の源

第7章 感情に対処する
不安の同調者を探す
陶酔感にひたる
スランプを見極める
混乱、フラストレーション、不確実性
自分の感情をマスターする

第8章 障害を克服する
中継地点
完全主義や必要以上に勝とうとすること
回避と拒否
可能性を受け入れる
合理化
強迫観念
呪術的思考
ストレスに反応する

第4部 次にすべきこと

第9章 リスクをとる覚悟を決める
コミットメント ── カギとなる姿勢
コミットするとどう見えるか
これまでの習慣に別れを告げる
自己監視の仕方
ゴールに近づく
忍耐と進度
創造的思考とリスク
リスクのリワード
コミットメントは進行中の過程だ
ほかの人のアドバイスを聞く
コーチになる

第10章 マスターになる
方向を見つける
柔軟性を身につける
力と勢いをつける
有能感

訳者あとがき

著者についてAuthor

アリ・キエフ(Ari Kiev)

アリ・キエフ(Ari Kiev)

精神科医で、ストレス管理とパフォーマンス向上が専門。ソーシャル・サイキアトリー・リサーチ・インスティチュートの代表も務める博士は、近年多くのトレーダーにストレス管理、ゴール設定、パフォーマンス向上についての助言を行っている。これまでに『リスクの心理学』(ダイヤモンド社)、『トレーディング・トゥ・ウィン(Trading to Win)』『トレーディング・イン・ザ・ゾーン(Trading in the Zone)』など15の著作とDVD・ビデオ『魔術師たちのコーチングセミナー』(パンローリング)がある。また子息が米ボブスレーの代表選手でもある。

ページトップへ