世界の優れた叡智を日本の投資家に! 海外の良書を中心に紹介する投資専門WEB書店

カートを見る

投資苑がわかる203問

¥2,800(税抜)

投資苑がわかる203問

評価
*
*
*
*
*
出版社 パンローリング
単行本 280ページ
発売日 2003/2/1
ISBN 978-4775970119

この商品には新版があります

通常配送無料 価格¥2,800(税抜)

内容紹介Introductions

初心者からできるテクニカル分析(心理・戦略・資金管理)完全征服問題集!
問題を解きながら、楽しく、高度なトレーディングの基礎が身につく!

トレーディングにおける心理やテクニカル分析について、自分の実力を試してみたいと思っている方や、これからまさにマーケットに立ち向かおうと思っている方に最適な「問題集」である。何回も何回も反復して問題を解き進めば、弱点は克服され、自然にトレーディングの基礎が身につき、プロの相場技術を習得する手助けとなり、プロ級のトレーダーになることも夢でなくなるだろう!

トレーダーとして成功するための3つのMは、Mind(心理)、Method(方法論)、Money(資金)である。エルダー博士は、相場のプロたちが待ちかねていたこの問題集で、いかにトレーダーとしての自分を律し、勝ちトレードを探し当て、資金を安定的に増やしていくかを解き明かしている。

実際の相場で資金をリスクにさらす前に、まずこの問題集を解いて、自分のトレーダーとしての強さや弱さを認識しておこう。ここに詰まった203の設問やチャートは、トレーダーとして実際の相場をこなしていくうえで、必要不可欠なテクニックを解説している。また、この問題集を何回もトライし、その正解率の向上によって、トレーダーとして成長していく自分の力を測ることができるようになっている。

この問題集で身につく相場の常識
・個人の心理 ── トレーダーとして自分を律する
・集団の心理 ── 集団に従うときと集団を離れるとき
・古典的チャート分析 ── 支持線・抵抗線を認識してストップの有効活用する
・コンピューター・テクニカル分析 ── 勝ちトレードを認識するための指標
・見過ごされてきた指標 ── 取組高・出来高の推移を読み、相場の循環を知る
・株式市場のテクニカル指標 ── 最高の先行指標を使いこなす
・新しいテクニカル指標 ── エルダー線、勢力指数を使っての仕掛け方
・マーケット心理の指標 ── コントラリアン理論の収益性
・トレーディングシステム ── 3段階スクリーニングとパラボリックスに学ぶ
・リスクマネジメント ── ストップや目標価格のすべて

トレーディングに関して個人指導を必要としている人やセミナー用に適切なテキストを探している人には、この問題集がプロの相場技術を身につける手助けとなるだろう。アマチュアトレーダーや負けトレーダーの集団を後塵のなかに残し、あなたがプロ級のトレーダーとして成長するために、この問題集は用意されたのである!

目次Index

序言
より優れたトレーダーを目指して

第1部 問題
イントロダクション
第1章 個人の心理
第2章 集団の心理
第3章 古典的チャート分析
第4章 コンピューター・テクニカル分析
第5章 見過されてきたその他の指標
第6章 株式市場のテクニカル指標
第7章 マーケット心理の指標
第8章 新しいテクニカル指標
第9章 トレーディングシステム
第10章 リスクマネジメント

第2部 解答集・評価
イントロダクション
第1章 個人の心理
第2章 集団の心理
第3章 古典的チャート分析
第4章 コンピューター・テクニカル分析
第5章 見過されてきたその他の指標
第6章 株式市場のテクニカル指標
第7章 マーケット心理の指標
第8章 新しいテクニカル指標
第9章 トレーディングシステム
第10章 リスクマネジメント

あとがき
訳者あとがき

著者についてAuthor

アレキサンダー・エルダー(Alexander Elder)

アレキサンダー・エルダー(Alexander Elder)

プロトレーダー、トレーディングの指導者、SpikeTradeグループの創設者。レニングラードに生まれ、エストニアで育つ。16歳の若さで医学部に入学し、船医として働いていた23歳のときにアフリカに寄港していたソビエトの船舶から脱出、米国へ政治亡命した。その後、ニューヨーク市で精神分析医として働き、コロンビア大学で教鞭を執る。精神分析医としての経験から得たトレーディングの心理に対するユニークな洞察は高く評価されている。現在もアクティブにトレードする一方、トレーディングの指導者としての活動も続け、米国を初めとした各国でのトレーダー向けセミナーは好評を博している。また、1週間にわたる集中講義、トレーダーズキャンプ を世界各地で定期的に開催。トレーダーのコミュニティーサイト、SpikeTradeグループの創設者でもある。著書に『ザ・トレーディング』『ザ・トレーディング ワークブック』『投資苑』『投資苑2』『投資苑3』『利食いと損切りのテクニック』などがあり、投資書籍の金字塔として世界中のトレーダーたちから支持されている。

ページトップへ