世界の優れた叡智を日本の投資家に! 海外の良書を中心に紹介する投資専門WEB書店

カートを見る

FXトレーディング―通貨取引で押さえておきたいテクニカルとファンダメンタルの基本

¥3,800(税抜)

FXトレーディング
―通貨取引で押さえておきたいテクニカルとファンダメンタルの基本

評価
*
*
*
*
*
出版社 パンローリング
単行本 334ページ
発売日 2007/5/10
ISBN 978-4775970843
通常配送無料 価格¥3,800(税抜)

内容紹介Introductions

外為市場特有の「おいしい」最強の戦略が満載!
テクニカルが一番よく効くFX市場!今、もっともホットなFX市場を征服するには・・・

今、もっともホットなFX市場を征服するには・・・、外為(FX)市場は1日の出来高が1.9兆ドルを超える比類なき規模の世界最大の金融市場である。従来はインターバンクトレーダーの独壇場だったが、近年ではインターネット技術を基盤として個人トレーダーがこの素晴らしい ── 稼げる!── 市場に直接参加することができるようになった。

世界一のオンライン外為ブローカーのチーフストラテジストであるキャシー・リーエンが著した本書は、FX市場で利益を得るための多様なテクニカル戦略とファンダメンタル戦略を披露し、同市場の仕組みを詳細かつ具体的に解き明かしている。

本書は、初心者にもベテランにも参考になる内容が盛られている。すべてのトレーダー ── とりわけデイトレーダー ── が知っておくべき主要市場や各通貨に関する基本知識や特徴、さらには実際の取引戦略の基礎として使える実践的な情報が含まれている。この総合的なガイドは、外為市場の台頭、主要参加者、歴史上の重要イベントなどの説明から始まり、以下のコアトピックスへと進む。

・為替相場の変動要因、長期および短期の相場に影響を与える要因を解明
・各通貨の取引にとって最適なタイミング、主要通貨ペアの取引状況の説明を通じて、どの時間帯に各ペアが最も魅力的であるかを教授
・市場状況に応じた取引パラメータ、相場環境の見極め方法とその相場環境で使用すべき指標を伝授
・テクニカル戦略「ダブルゼロで逆張り」から「インサイドデイ・ブレイクアウト」まで、デイトレーダーやスイングトレーダー向きの最強の取引戦略の紹介
・ファンダメンタル戦略、コモディティ価格、債券、オプションのボラティリティ、介入などを利用した取引方法やヘッジファンドが使用している“おいしい”戦略を公開
・主要通貨の要点、価格の変動要因からどの経済指標が重要であるかまで、各主要通貨の特徴を説明

深遠な考察とエキスパートによるアドバイスが満載されている本書は、この激烈な市場に自信をもって入り、利益を持って出てくるためにはどうしたらよいかを教えてくれる!

出版社からのコメントComment

世界一のオンライン外為ブローカーのチーフストラテジストであるキャシー・リーエンが著した本書は、FX市場で利益を得るための多様なテクニカル戦略とファンダメンタル戦略を披露し、同市場の仕組みを詳細かつ具体的に解き明かしている。

本書は、初心者にもベテランにも参考になる内容が盛られている。すべてのトレーダー----とりわけデイトレーダー----が知っておくべき主要市場や各通貨に関する基本知識や特徴、さらには実際の取引戦略の基礎として使える実践的な情報が含まれている。この総合的なガイドは、外為市場の台頭、主要参加者、歴史上の重要イベントなどの説明から始まり、以下のコアトピックスへと進む。

・為替相場の変動要因、長期および短期の相場に影響を与える要因を解明
・各通貨の取引にとって最適なタイミング 主要通貨ペアの取引状況の説明を通じて、どの時間帯に各ペアが最も魅力的であるかを教授
・市場状況に応じた取引パラメータ 相場環境の見極め方法とその相場環境で使用すべき指標を伝授

テクニカル戦略----「ダブルゼロで逆張り」から「インサイドデイ・ブレイクアウト」まで、デイトレーダーやスイングトレーダー向きの最強の取引戦略の紹介!

ファンダメンタル戦略----コモディティ価格、債券、オプションのボラティリティ、介入などを利用した取引方法やヘッジファンドが使用している"おいしい"戦略を公開!主要通貨の要点 価格の変動要因からどの経済指標が重要であるかまで、各主要通貨の特徴を説明

深遠な考察とエキスパートによるアドバイスが満載されている本書は、この激烈な市場に自信をもって入り、利益を持って出てくるためにはどうしたらよいかを教えてくれる!

本書への賛辞Praise

「これまでのFX取引に関する書籍とは一線を画する数段格上の素晴らしい本だ。JPモルガンのトレーダーであり、アナリスト兼オンライントレーダーに対する教育者としてのリーエンの経験から得られた実用的なヒントが満載されている。初心者にとってもベテラントレーダーにとっても必読書だ。本書を読んでおけば実際のトレーディングでかなりの授業料を節約できるだろう」――ドルー・ニブ・フォレックス・キャピ タル・マーケッツCEO

「FXに関する本の中で最高の部類だと思った。本書は外為市場の新人トレーダーにとってだけでなく、熟練のプロにとっても必読書だ。いつでも参照できるように手の届くところに常備しておくつもりだ。また、本書は読みやすく、教えられることが多い。わたしがFXを始めたときにこのリーエンの本があったなら、というのが正直な気持ちだ。退屈な本を何冊も読まずにすんだし、痛い目に遭いながら学ぶ時間も省くことができたはずだ。リーエンがまた本を書いてくれることを楽しみにしている」――ファルーク・ムザマールREFCOヨーロッパ外為責任者

「このリーエンの本は、プロも新人も関係なく、FXトレーダーにとって必須のツールだ。FX取引に関する理解を深めてくれるだけでなく、数々のファンダメンタル戦略とテクニカル戦略が披露されている……このリーエンの本は今後多くのトレーダーの座右の書になるものと思われる」――エディー・クォン・トレーディングマーケッツ・ドット・コム・エグゼクティブVP兼編集長

「通貨取引には、株式、オプション、先物などとは異なる側面が存在する。キャシー・リーエンは本書で通貨市場のすべてのメカニズムを深部から説き明かしてくれている。どんな通貨トレーダーでも本書を読めば取引にもっと自信を持てるようになるだろう」――ジャヤンチ・ゴパラクリシュナン・ストック・アンド・コモディティーズ誌編集者

「リーエンは本書で素晴らしい仕事をしてくれた。彼女はトレーダーに直接語りかけ、FXトレーダーとしてのパフォーマンスを改善するためのガイダンスを与えている。わたし自身もわたしのビジネスにとってきわめて有用ないくつかの情報とアイデアを本書からもらった」――フランシス・リベオラ・フォレックスストリートCEO

目次Index

訳者まえがき
序文
謝意

第1章 外国為替 ── 当世無比の急成長市場
株式と債券に対する為替の影響
外為市場と先物・株式の比較
外為市場の参加者

第2章 外為史上の重要イベント
ブレトンウッズ ── ドルを世界通貨に選定(1944年)
ブレトンウッズ体制の終焉 ── 金融資本市場の自由化(1971年)
プラザ合意 ── 米ドル高の是正(1985年)
ジョージ・ソロス ── イングランド銀行を叩き潰した男
アジア通貨危機(1997年~1998年)
ユーロの発足(1999年)

第3章 為替の長期的な変動要因
ファンダメンタル分析
テクニカル分析
為替の予測 ── 学究派やエコノミストが利用しているモデル

第4章 為替の短期的な変動要因
統計指標の相対的な重要性は時とともに変化
GDP ── 重要性が低下
経済指標を利用して儲ける方法
外為市場をさらに深く考察する

第5章 各通貨ペアにとって最適な取引タイム
アジアタイム(東京) ── 19~4時、米国東部標準時(9~18時、日本標準時)
米国タイム(ニューヨーク) ── 8~17時、米国東部標準時(22~7時、日本標準時)
欧州タイム(ロンドン) ── 2~12時、米国東部標準時(16~2時、日本標準時)
米国と欧州の重複タイム ── 8~12時、米国東部標準時(22~2時、日本標準時)
欧州とアジアの重複タイム ── 2~4時、米国東部標準時(16~18時、日本標準時)

第6章 通貨間の相関性とその利用法
正の相関と負の相関 ── その意味と利用法
相関は変化する
相関の計算方法

第7章 相場環境に応じた取引パラメータ
取引日誌をつける
相場環境に応じて手法を使い分ける
ステップ1 ── 相場環境を見極める
ステップ2 ── 取引の時間枠を決定する
リスク管理
心の管理

第8章 テクニカル戦略
マルチタイムフレーム(複数時間枠)分析
ダブルゼロで逆張り
真の値動きを待つ
インサイドデイ・ブレイクアウト
ダマシのブレイクアウトで逆張り
ダマシのブレイクアウトを回避する
チャネル戦略
パーフェクトオーダー(完璧な順序)

第9章 ファンダメンタル戦略
最強のペアを選択する
レバレッジド・キャリートレード
ファンダメンタル投資戦略 ── マクロ経済的に重要なイベントを把握する
先行指標としてのコモディティ価格
利回り格差を外為の先行指標として利用する
ファンダメンタル投資戦略 ── リスクリバーサル
オプションのボラティリティで相場変動を見極める
ファンダメンタル投資戦略 ── 市場介入

第10章 主要通貨の要点と特徴
米ドル(USD)
ユーロ(EUR)
英ポンド(GBP)
スイスフラン(CHF)
日本円(JPY)
オーストラリアドル(AUD)
ニュージーランドドル(NZD)
カナダドル(CAD)

著者についてAuthor

キャシー・リーエン(Kathy Lien)

キャシー・リーエン(Kathy Lien)

フォレックス・キャピタル・マーケッツ(FXCM)のチーフ・カレンシー・ストラテジスト。ベテランのFXアナリスト兼トレーダーであり、FXCM入社前は、JPモルガン・チェースにおいてクロスマーケットとFXトレードにアソシエイトとして従事。インターバンク市場におけるFXのスポットとオプションにテクニカルとファンダメンタルの両方の分析手法を使用した取引に豊富な経験を有している。

また、金利デリバティブ、債券、株式、先物など、FX以外の商品取引の経験もある。ニューヨーク大学ファイナンス学士号。ストック・アンド・コモディティーズ誌、CBS MarketWatch、アクティブトレーダー、フューチャーズ、SFOの各誌に寄稿。CBS MarketWatchやロイターで頻繁に引用され、CNBCに出演、全米各地のセミナーで講演している。著書に『FXの小鬼たち』『FXトレーディング』『ザ FX―通貨トレーディングで儲ける基礎と応用』 がある。

ページトップへ